どうも!yusukeです。
今回はエックスサーバーにワードプレスを導入する手順について解説をしていきます。

 

エックスサーバーを契約し終わっている前提で講義を進めていきますので、もしまだの場合には以下の記事を参考にしていただければと思います。

世界一分かりやすい!エックスサーバーの導入手順

 

サーバー契約して、ドメインも取得したし、さあサイト運営を始めるぞ!!

と思うところなのですが、実は記事執筆を始めるまでに、まだ色々と設定しなければならないことがあります。(笑)
焦らずにじっくりとまずは記事執筆を始めるための環境を構築していきましょうね!

 

そこでまず初めに必要になる設定がワードプレス(WordPress)の導入です。

 

私は初めは、わーどぷれす??なんじゃそりゃ?という感じでしたので、

少しだけワードプレスの解説をしておきたいと思います。

 

このワードプレスというのは、サイトを運営するための仕組みのことを言います。

一昔前までは、サイト運営というと、htmlやCSSなどのプログラミング言語を勉強した上で構築をしていく必要があったそうです。しかし、現在ではこのワードプレスがあるおかげで、難しいプログラミングを理解せずとも簡単にサイト運営ができるようになっています。

 

近年では、有名な企業のホームページなどもワードプレスの仕組みに置き換わって来ており、
あのディズニーでさえもホームページはワードプレスで作成をしています!

そうした訳で、これから個人の方がサイト運営をするという場合には、まずはワードプレスでしょ!という感じなります。

 

では早速ワードプレスのインストール手順を確認していきましょう!
エックスサーバーを使用していると、インストール手続きはめちゃくちゃ簡単です。

ワードプレスインストールの解説動画

 

2:22~で選択をしているメニューですが、エックスサーバーが画面仕様の変更を行ったため、以下のように少し画面の見た目が変わっています。(2018/5/23の仕様変更)

動画中の「自動インストール」や上記画面の「簡単インストール」ではなく、「Wordpress簡単インストール」というメニューから操作を進めていくようにされてください!

 

最後に

いかがでしたでしょうか!

本当にめちゃくちゃ簡単でしたよね(笑)

ワードプレスのインストールが完了しましたら、テンプレートの導入など各種設定を進めていきましょう!