「よし!ワードプレスを導入したから、早速記事を書いていくぞ!!」

と思われている方、ちょっと待ってください!!

 

というのも、ワードプレスには、

記事執筆前に設定をしておかないと、

後から変更できなくなる設定があるためです。

 

そこで、ワードプレス初心者の方でも、

分かり易く設定ができるように、

設定手順を動画にまとめました!

 

もう既に書き始めてしまっている方も、

後から設定できる箇所もありますので、

念のため設定内容を見直してみてください。

設定手順の動画

動画の中で出てくる「更新情報サービス」の箇所には、

以下のテキストをコピペして使ってください。

初期状態で入力されているテキストは使わないので、削除、もしくは上書きしてしまって大丈夫です!

http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://ping.blo.gs/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.fc2.com/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://pingoo.jp/ping/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://taichistereo.net/xmlrpc/

プラグイン「Classic Editor」の追加設定

上記動画で解説ができていない7つ目の初期設定内容がこちらです。

というのも、WordPressの仕様が大きく変わったため、追加設定が必要になったものになります。

 

そこまで難しい設定内容ではありませんので、以下の手順画像を参考にして追加設定を行ってください!

 

 

 

 

 

パーマリンクに関する注意事項

動画の中でも注意を呼びかけましたが、

既にブログの中に公開済の記事がある方は、パーマリンクの設定を絶対に変更しないでください。

 

既存の記事のURLが変更されてしまい、サイトのSEOパワーが極端に落ちるだけでなく、Googleからスパムサイトと判定されてしまうリスクすらあり得ます。

 

ただ、もし公開済みの記事が1〜2本程度で、「過去に書いた記事の価値が0になってしまっても構わない」という場合には自己責任で変更されてください。

 

SEO的にはパーマリンクの設定を動画の通りに設定した方が、確実に将来的なサイトパワーが強くなります。