どうも、yusukeです!

今回はインターネットで成功したいと考えている人には、
ぜひ身につけていただきたい考え方
になります。

また、守破離自体を知っている人も、
ネットビジネスにおける守破離って何なんだろう?
ということについて、一度考えてみていただきたいです。

 

ネットビジネスの成功に必要なこと

私はこれまで何度も言ってきていますが、
ネットビジネスには頭の良し悪しはさほど関係ないです!

 

こう言ってしまうと成功されている方々には少し失礼ですが、
私自身が実践し、結果を出したから分かる事実です。

特に日々難題に取り組んでいるサラリーマンにとっては、
ネットビジネスで難しいことなんて、1つも出てこないとすら思います。

 

では、何が成否を分けるのか!?
その答えは、たった2つだけです。

①正しい知識 そして ②正しいやり方

 

本当に、たったコレだけです。
しかし、これが分からないからこそ、稼げない人が本当に多いんです。

そこで、徹底していただきたいのが、

守破離の法則 になります。

 

では、守破離の法則を初めて知る方のため、
まずは簡単な説明からいきたいと思います。

 

守破離の法則とは

守破離は、日本の武道や芸能の世界で古くから用いられてきた言葉になります。

最近ではビジネスの世界でも頻繁に用いられるようになりましたが、
実は日本の歴史に起源がある言葉だったんですね。

 

どういう意味かというと、
守破離は、以下のような三部構成になっています。


  • 守:基本を学び、型通りに実践する。とにかく型の徹底!
  • 破:身につけた型を基に、自分なりのアレンジを加えていく!
  • 離:その道を究め、自分自身が新しい流派となる。

 

歌舞伎などの伝統芸能や、柔道・剣道などの武道の分野では、
まずは徹底的に型を習得することから始めますよね!

これはネットビジネスの分野でも、例外ではなく
非常に重要な考え方になってきます。

 

ネットビジネスでは、頭の良し悪しよりも、
正しい知識と実践方法が大事になってくるのですから、
守破離の徹底が非常に重要になってきます!(特に守の部分)

 

では、もう少し嚙み砕いて、
ネットビジネスに置き換えて考えてみましょう。

ネットビジネスにおける守破離とは

守・破・離をネットビジネスに置きかえて考えてみると、
以下のようになります。

 

基本となる考え方 具体的なアクション
メンターとなる人のやり方を、すべて真似してみる
  • 使用しているツールを真似て使用してみる
  • ツールの使い方について、細かい操作方法まで真似してみる
  • ライティングの体裁や文体など、読みやすいと思った箇所を真似てみる
  • デザイン知識が無い場合には、とにかくパクってみる。(模倣から創造は生まれる)
  • 稼ぐことに対する考え方を盗む。収益が最大化されるように行動しているので、その意図を知ろうとする。
メンターのやり方を少しずつアレンジしていく
(この境地に至るには少なくとも1年は掛かります)
  • それまで使ったことのない新しいツールを使ってみる。
  • 自分独自のライティングやデザインスタイルを生み出す。
  • さらなる収益の高みを目指すことができるように、他との差別化の図り方を考えていく。
自分のネットビジネスの実践方法を広めていく
(いまのyusukeです)
  • 再現性があり、誰もが真似することのできる仕組みを構築する。
  • 指導者に必要な資質を身につける。

 

とにかく初めは型の徹底です!

 

ネットビジネスでは、型がまだ出来ていないうちから、
自己流でやろうとする人が多すぎます。

(まだ型が無いのに、いきなり「破」から入ろうとしているということですよね!)

 

結局回り道をした結果、元の正しい型を身につけるために、
私の所にいらっしゃる生徒さんも多いです。

 

人生の時間は限られています。
できれば、こんな回り道はしたくないですよね!

まとめ

繰り返しになりますが、ネットビジネスで一番大事なことは、
正しい知識と正しい実践方法です。

 

私の周りにいる成功者たちも、
基礎固めの期間を必ず経験してきています。

 

本当に成功していきたいと思っていらっしゃるならば、
一度自己流のやり方は捨てて、
徹底的に「型」を身につけることに集中していただきたいです。

 

この「型」が、後にあなたがビジネスを進めていく際の
エンジンになります。

 

当然ならば性能の良いエンジンの方が進みが早いですよね。
それは確実に収益の結果となって表れてきます。

 

最終的には、あなたがネットビジネスで成功された時に、
守破離の法則の徹底こそが、一番の近道であると気づかれると思います。

 

まずは焦ることなく、しっかりと基礎習得に向けて、
実践していきましょう!!