どうも!yusukeです!

今回は、Simplicityのテンプレートを用いているサイトにおいて、全体のデザインを変更する手順を解説していきます。

※デザインの変更方法はテンプレートによって異なりますので、もしSimplicity以外のテンプレートを使用されている場合には、この記事は閉じてしまってください。

シンプルだけど、白地に黒のフォント・・どことなく味気ないな・・ 

もしそんな風に感じたら、サイト全体のデザインを変更してみましょう!

あまりに味気ないサイトよりも、デザインにも気を配っているサイトの方が、本気で運営している印象を読者にも持ってもらいやすいです。

解説動画

スキンを使うか自分でカスタマイズするか

動画の中でも解説しましたが、デザインの変更方法は大きく2種類あります。


  • スキン(用意されているデザインの型)を使って変更する
  • 自分で1つずつこだわって変更する

 

初めはデザインよりも、とにかく記事投入に集中するために、スキンを使っていけば良いと私は考えています。

実際に私の場合、トレンドブログに関しては、ずっとスキンで運営をしていますが、特段問題ありません。

 

こうしたい!というデザインのイメージがまだ明確に無い場合には、無理にご自身ですべてをデザイン変更する必要はありません。

スキンの中からデザインを選んで使用するようにしておきましょう!

最後に

デザインにこだわってアレコレ試していると、あっという間に1日が終わってしもうた・・

なんてことが本当に良くあります(笑)

私はそれで何度も反省しました・・・。

 

しかし、そんな時には一番の目的を思い出しましょう!!

大事なのはコンテンツを読んでもらうことです。

めちゃくちゃ凝ったデザインなど、読者は求めていないという真実です。

 

実際に、サイトのデザインが派手過ぎると目がチカチカして読んでもらえなくなってしまったり、逆効果の方が大きくなっていきます。

あくまで、本来のメインであるコンテンツを邪魔しないようにしましょう。

 

アマチュアのバンドにありがちな、「楽器の音が大きすぎて、ボーカルの音が聞こえない状態」になってしまいます。

それでは本末転倒ですよね(笑)

 

シンプルで記事が読みやすいデザインになることを考えていくのが、一番の近道になりますので、覚えておいていただければと思います!

それでは最後にスティーブ・ジョブズの言葉で終わりたいと思います。

「シンプルにするっていうのは、複雑である事よりずっと難しいんだ。シンプルなものを生み出すには、思考をシンプルにしなければならないからだ。しかしそうする価値はある。そこに到達できれば、山をも動かせるからだ。」