アフィリエイトはWordPressで始めた方が良いって言っている人が多いけど、それって本当?

WordPressでブログを始めるべきか、アメブロやはてなブログなどの無料ブログで始めるべきかで、悩んでいる方はとても多いと思います。

 

私はアフィリエイトのメンターとして、これまで月収10万円以上を稼げる方を30人近く輩出してきました。

 

また無料のメルマガ講座会員の方も多く、質問をたくさんいただきます。

特に今回のタイトルにあげた、

「アフィリエイトをWordPressで始めた方が良いでしょうか?」

というご質問は頻繁にいただくことが多いです。

 

そういった経緯もあり、それらのお問い合わせに対する、参考記事としてこちらの記事を書いている感じになります。

 

まず結論を先に言ってしまいますが、

これからアフィリエイトを始める方で悩んでいるならば、絶対にWordPressで始められた方が良いです。

 

理由はこの後で詳しく解説をしていきますが、無料ブログで始めてしまうと、後戻りできなくなってしまうことが沢山出てきます。

 

逆にこれまで無料ブログで記事をたくさん書いてきてしまっている方に関しては、せっかく積み上げてきた無料ブログを捨ててしまうのはもったいないので、既存の資産を活かして、無料ブログで収益化を図ってみるという方法もあります。

(目安としては、1,000文字以上のしっかりした内容で、100記事以上を書いてきているかどうかです。)

 

まとめると、以下のようになります。

 

ここにタイトル

  • 新規でアフィリエイトを始める方→WordPressでサイト構築
  • 無料ブログをこれまで運営されてきた方→無料ブログを活かして収益化

それでは以下ではWordPressで始めるべき理由を詳しく解説していきます。

 

おそらくこれを読んでいただければ、「なるほど。確かにWordPressで始めた方が良いんだな・・。」とご理解いただけるかと思います!

ワードプレスはUIが初心者向けで、感覚的に操作することができる(MSのWordに近い)

初心者の方が一番初めにアレルギー反応を起こしてしまい、「やっぱ難しそうだからいいや・・・。」となってしまうのが、UI設計です。

 

画面が難しそうだったり、分かりづらかったりすると、それだけでやる気がなくなりますよね。。

 

ワードプレスはその点が安心です。

MicrosoftのWordを使ったことがある人ならば、それにほぼ近いイメージです。

 

Wordを知らない人も、こちらの執筆手順の動画を見ていただければ、分かりやす・・!となると思います。

htmlやcssなどのプログラミング言語が分からなくても運営していくことが可能

10年くらい前までは、自分でサイトを作って運営ということができるのは、本当に一部の人に限られていたんです。

なぜかと言うと、htmlやcssなどのプログラミング言語を自分で書けないと、サイトを作ることができなかったからなんですね。

 

しかし、WordPressなどの仕組みができてからは、その状況が一変しました。

 

プログラミング言語が一切分からない人でも、簡単にサイトを作って、運営していける仕組みだからです。

(もちろん、かなり凝ったデザインにしたい場合などは、自分でプログラミング言語を書くこともあるのですが、そのような場合も、だいたいネットにどこをどういじくれば良いのかが載っていることが多いです。その証拠に、私は月収100万円を稼げるようになった今でも、未だにプログラミング言語は全く分かりませんw)

 

これだけ便利で、誰でもサイトを作れる仕組みがあるのですから、使わない手はないですよね!

プラグインによって自分が必要な機能を追加しやすい

ワードプレスの強みの1つがこれです。

Googleの検索エンジンは、日々どんどん変わっていくので、それに応じた新たな対応をしなければならなくなることがあります。

 

例えば、分かりやすいもので言うと、リンク切れになってしまっている箇所があったら、Googleの評価が下がりますよ、とかそんなケースです。

この場合だと、リンク切れしてしまっている箇所を、自動で洗い出してくれる追加機能(=プラグイン)が用意されています。

そのツールを使えば自分の記事の中でリンク切れがないかどうかを簡単にチェックすることができるんです。

 

こう言ったことも、無料ブログを使っていたら、分からないことが多いです。

記事数が100を超えた後に、自分で地道に1ページずつ、リンク切れがないかどうか確認していったらどうなるでしょうか・・・

日が暮れますよね。。笑

 

そして、プラグインの大半は無料で使えます。

これだけ便利な機能が無料で使えて、しかも日々のGoogleのアップデートにも対応していける訳ですから、非常に便利です。

無料ブログと比べて収益化しやすい(広告を貼りやすい、Googleアドセンスなど)

アフィリエイトの1番の目的は何でしょうか?

 

・・・もちろん「稼ぐ」ことですよね!

 

そして稼ぐためには、以下の3つのポイントを押さえている必要があります。

  • 収益発生の入り口を複数用意しておく
  • 単価の高い収益案件で効率的に稼ぐ
  • 自分のサイトと親和性の高い広告を貼る

 

ところが、無料ブログだと、この3つ全ての点において、デメリットが生じます。

実際どのようなデメリットがあるのか、1つずつ解説してきます。

 

収益発生の入り口を複数用意しておく

掲載して良い広告が制限されている場合がある。また、Googleアドセンスの審査を通すことができない(=掲載できない)

単価の高い収益案件で効率的に稼ぐ

Googleアドセンスの審査を初めに通過できないので、結果的に掲載することができず、クリック単価の高い広告を使えない。

自分のサイトと親和性の高い広告を貼る

Googleアドセンスが最も取り扱っている広告の種類が豊富である。

クリック課金型の広告では、コンテンツマッチといって、自分のサイトのジャンルと近い広告を配信してくれるのですが、Googleアドセンスが使えない。

そうするとクリック率が落ちてしまい、結果的に収益が減ることになる。

 

これだけ見てみても、デメリットが大きすぎますよね。

つまり、無料ブログでアフィリエイトを始めようとすると、確実に稼ぎが減ります!

 

テンプレートでサイト全体のデザイン変更を簡単に行うことができる

サイトを長く運営してくと、デザインを変更したくなることはよくあります。
主な理由としては、

  • デザインにも流行があって、数年経つと、メンテナンスされている他のサイトと比べて単純にダサく見えてくる。
  • 自分自身が見ていて飽きてくるので、衣替えしたくなる。
  • 他にカッコイイデザインがあることを知って、変更したくなる。

 

というような感じです。

 

そういった場合でも、ワードプレスだと、結構簡単に衣替えができてしまいます。

WordPressには「テンプレート」という機能があって、これを使うことで簡単に、サイト全体のデザイン変更ができます。

 

ワードプレスをインストールして初期で設定されているものだと、ちょっとダサいので、できれば初めにテンプレを変更された方が良いです。

個人的におすすめなのが、以下のテンプレです。

 

ご自身が運営されるサイトのジャンルに合わせて使っていかれるのが良いです。

オウンドメディアっぽい感じならば ⇒ TCDデザインテンプレート

ブロガーっぽいサイトにしたいならば ⇒ オープンケージ

見た目にそこまで拘らないのでとにかく無料で始めたい場合には ⇒ simplicity

 

ネット上の情報が豊富なので、分からないことがあった場合に自分で調べて解決しやすい

ワードプレスで分からないことがあったら、まずはググってみましょう。

90%の確率で、ネットに答えが書いてあります。

 

私の場合、まれにネットで調べても分からない10%〜15%のことをメンターに教えてもらうと言う感じで、これまでやってきました。

 

何でもかんでも人に聞いて、教えてもらおうとするような人は、絶対にアフィリエイトでは稼げないので、やめておいた方が良いです。

難しいことでもなんでもなく、これは単純に姿勢の問題ですね。

 

誰かに寄りかからずに、自分で解決していこうとする姿勢が持てないかたは、ネットビジネス全般に関して、厳しいかと思います。

逆に自分で調べつつ、解決していこうと、前向きに思える人であれば、かなり向いています。

Googleもお墨付きを加えているので、SEOに最適化された仕組みだと言える

Googleの社員が分析したところ、検索上位のページの80%がWordPressという結果だったそうです。

 

つまり、WordPressを使ってサイト運営をしていくのが世の中のスタンダードであり、あえて他のツールを使ってサイト運営をするメリットは今のところはないと思います。

またGoogleの検索エンジンの仕組みとして、同じメディアのサイトが検索上位を独占してしまわないように考慮されています。

 

例えば、Google検索をした時に、1位〜10位までのサイト全てが、Yahoo!知恵袋だったり、アメブロだったりすることって、まずないですよね。

もしそうなっていたら、利用者は違和感を感じると思います。

 

それなので、Google側が調整しているんですね。

つまり、アメブロやはてなブログを使ってしまうと、Googleの検索エンジンの調整対象になってしまうリスクがあります。

これはデメリットとしてはかなり大きいですよね。

 

まとめ:どう考えてみても、WordPressでアフィリエイトを始るべき

ここまでWordPressを使ってアフィリエイトを始めるべき、7つの理由について詳しく説明をしてきました。

改めて振り返ってみて、「WordPress以外の選択肢は無いかな」と感じました。

逆にここまで考えてみても、WordPressを使わないという人は、自分からいばらの道を選択する人ですよね。(笑)

数年後にネットのプラットフォームが劇的に変わる!とかそんなことでも無い限りは、普通にワードプレスでアフィリエイトを始めていきましょう!